バスク風チーズケーキのレシピ【世界一受けたい授業】

3月21日放送の「世界一受けたい授業」では、日本一売れているというレシピ本の著者が、簡単に作れるレシピをいろいろと紹介してくれました。

そしてバスク風チーズケーキは、レンチンのみで簡単に作れるという便利な一品です。

バスク風チーズケーキの材料

  • クリームチーズ(200g)
  • 砂糖(30g)
  • 卵(1個)
  • 生クリーム(200g)
  • 薄力粉(15g)
  • レモン汁(大さじ2)

バスク風チーズケーキの作り方

  1. ボウルにクリームチーズを入れてよく練ります
  2. 砂糖、卵、生クリーム、薄力粉、レモン汁の順に加えて、その都度しっかり混ぜ合わせます
  3. 耐熱容器にキッチンシートを敷き、2を注ぎ入れます
  4. レンジで4分チンします
  5. オーブンに入れて焼き上げれば完成!

バスク風チーズケーキのレシピまとめ

とても簡単なのでTwitterで「作ってみた!」というツイート多数!!簡単で美味しくてアレンジもしやすいということで、是非作ってみたいですね!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です