滋賀県の近江牛コンビーフ【青空レストラン】

3月21日放送の青空レストランでは超貴重!!琵琶湖の絶品稚鮎…その名も氷魚!ふっくら釜揚げ&サックリかき揚げ&濃厚すき焼き風鍋!更に旨さ凝縮…!こだわり抜いた極上近江牛のコンビーフも!ということで近江牛のコンビーフを紹介いたします。

だいきち「近江牛コンビーフ」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

近江牛コンビーフ
価格:1620円(税込、送料別) (2020/3/21時点)


厳選された近江牛の赤身モモ肉を柔らかくほぐし、特製のスパイスとブイヨンで固めたという絶品のコンビーフです。

近江牛は、滋賀の豊かな自然と恵まれた気候風土のなかで育まれ、 約400年という日本の長い歴史の中で人々に親しまれてきました。

県内にある大吉商店(だいきちしょうてん)の創業は明治29年。明治時代より一貫して近江牛に携わっていて、琵琶湖にそそぐ安曇川のほとり、 里山の豊かな自然の中でゆったりと牛を育んでいます。

えさにもこだわっていて、牛の月齢にあわせて、牧草、わら、飼料を組み合わせているんだそうです。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です