電子レンジで簡単ペペロンチーノのレシピ【世界一受けたい授業】

3月21日放送の「世界一受けたい授業」では、日本一売れているというレシピ本の著者が、簡単に作れるレシピをいろいろと紹介してくれました。

そしてペペロンチーノは、レンチンのみで簡単に作れるという便利な一品です。

レンチンペペロンチーノ材料

  • パスタ乾麺 100g
  • ベーコン 40g
  • キャベツ 1枚もしくはナス 1本(80g)
  • にんにく 1かけら
  • 赤唐辛子 1本
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • 顆粒コンソメスープの素 小さじ1/2
  • 水 260ml
  • 追加のオリーブオイル 小さじ1
  • 塩、粗挽き黒こしょう 適量

レンチンペペロンチーノの作り方

  1. ニンニクをみじん切りに
  2. キャベツはざく切り、ナスの場合は乱切り
  3. ベーコンを7㎜幅程度に切ります
  4. タッパーなどの耐熱容器に半分に折ったパスタ、1〜3の具材、赤唐辛子、オリーブオイル小さじ2、塩、コンソメスープの素、水を加える。
  5. 600Wの電子レンジでラップをせずにパスタの袋の表示時間+3分加熱します
  6. オリーブオイルを追加して全体を混ぜ合わせて盛り付ければ完成です!

レンチンペペロンチーノのレシピまとめ

パスタを電子レンジで作る機会はよくありますが、市販のペペロンチーノの素やミートソースの素を使いがちですよね…一手間かけたいけど、本格的なほど頑張れない…という方はちょうど良いのではないでしょうか!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です