タサン志麻の塩鮭のブランダード&グラタンレシピ【メレンゲの気持ち】

6月13日(土)放送の「メレンゲの気持ち」では、ゲストの武田真治さんとローラさんの料理のお悩みを、伝説の家政婦タサン志麻さんが解決!

そして塩鮭を使ったレシピ「ブランダード」と、簡単アレンジレシピ「グラタン」も教えてくれましたよ。

タサン志麻の塩鮭のブランダードの材料

  • 塩鮭(4尾)
  • ジャガイモ(6個)
  • ニンニク(3片)
  • コショウ(適量)
  • 牛乳(適量)

タサン志麻の塩鮭のブランダードの作り方

  1. ジャガイモ(6個)は皮を剥き、輪切りにします。
  2. お鍋に水、ジャガイモを入れ、火にかけて茹でていきます。
  3. フライパンに鮭(4尾)を並べ、スライスしたニンニク(3片分)を敷き詰め、コショウ(適量)を振ります。
  4. 牛乳(適量)を、鮭が半分ほど浸るまで注ぎ入れます。
  5. それから火にかけ、途中で鮭を返し、牛乳が半分ほど煮詰まるまで煮ていきます。このとき、牛乳の膜は取り除いておきます。
  6. 鮭の皮と骨を取り除き、フライパンに戻し入れます。
  7. 茹で上がったジャガイモを入れ、木べらなどで全体をほぐしながら混ぜ合わせます。
  8. 余分な水分を飛ばせば出来上がりです!

塩鮭のブランダードで簡単グラタンの作り方

  1. グラタン皿にブランダードを入れます。
  2. パン粉、オリーブオイルを振りかけます。
  3. 250度に加熱したオーブンで10分焼けば出来上がりです!

タサン志麻のタンドリーポークの材料

  • ヨーグルト(80g)
  • ケチャップ(大さじ1)
  • 中濃ソース(大さじ1)
  • カレー粉(大さじ1)
  • ニンニク(1片)
  • ショウガ(1片)
  • 豚こま肉(200g)
  • 塩コショウ(適量)
  • サラダ油(大さじ1)

タサン志麻のタンドリーポークの作り方

  1. ボウルにヨーグルト(80g)、ケチャップ(大さじ1)、中濃ソース(大さじ1)、カレー粉(大さじ1)入れて混ぜ合わせます。
  2. おろし金にアルミホイルを巻いてから、ニンニク(1片)とショウガ(1片)をすりおろして入れて、混ぜ合わせます。
  3. 豚こま肉(200g)に塩コショウを振って揉み込み、2に入れて30分ほど漬け込みます。
  4. フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)を引き、豚肉を入れて動かさずに焼いていきます。
  5. 2分ほど焼いたら、返して裏面も焼けば出来上がりです!

タサン志麻のキャロットラペの材料

  • ニンジン(2本)
  • 塩(適量)
  • レモン汁(適量)
  • オリーブオイル(適量)

タサン志麻のキャロットラペの作り方

  1. 皮を剥いたニンジン(2本)を半分にし、スライサーで細切りにします。このとき「一定の方向に力を入れる」のがポイントです。
  2. ボウルにニンジンを入れ、塩を振って水気をしっかりと絞ります。
  3. レモン汁(適量)、オリーブオイル(適量)を入れて混ぜ合わせれば出来上がりです!

タサン志麻さんオススメレシピ

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で志麻さんが披露してくれた、レモンケーキなどもオススメです。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です