やってTRY!孫特家の海鮮春巻きレシピ【噂の東京マガジン】

9月13日(日)放送の「噂の東京マガジン」のやってTRY!では、中華の達人「上海料理 孫特家」の孫関義さんが春巻きのレシピ2種を紹介してくれました!

というわけで孫さんの春巻き!中華&海鮮2種のレシピを早速チェック!

孫特家の春巻き2種の材料

孫特家の中華春巻きの材料

  • 豚ひき肉(75g)
  • ニンニクみじん切り(小さじ1)
  • 中華スープ((200cc)
  • オイスターソース(大さじ1)
  • 醤油(大さじ1)
  • 砂糖(小さじ1/2)
  • 春雨(水に戻したもの60g、戻す前は10〜15g)
  • コショウ
  • もやし
  • ニンジン
  • キャベツ
  • しめじ
  • 水溶き片栗粉(大さじ1)

孫特家の海鮮春巻きの材料

  • 海老(60g)
  • カニ(30g)
  • キャベツ(40g)
  • パプリカ(1/6個)
  • オイスターソース(大さじ1)
  • 塩(小さじ1/2)
  • 紹興酒(少々)
  • 片栗粉(小さじ2)
  • コショウ(適量)
  • ごま油(小さじ2)
  • 万能ねぎ小口切り(適量)

孫特家の中華春巻きの作り方

  1. フライパンを熱してサラダ油を引き、豚ひき肉(75g)を入れて炒めていきます。
  2. ニンニクみじん切り(小さじ1)、中華スープ((200cc)、オイスターソース(大さじ1)、醤油(大さじ1)、砂糖(小さじ1/2)を入れて炒め合わせます。
  3. 春雨(水に戻したもの60g、戻す前は10〜15g)を入れ、塩、コショウを入れます。
  4. ボイルしたもやし、ニンジン、キャベツ、しめじを入れて炒め合わせます。
  5. 水溶き片栗粉(大さじ1)を入れて炒め合わせ、とろみをつけます。
  6. バットに取り出し、冷蔵庫で10〜20分ほど置いておきます。

孫特家の海鮮春巻きの作り方

  1. ボウルにカットした海老(60g)、カニ(30g)、キャベツ(40g)、パプリカ(1/6個)、オイスターソース(大さじ1)、塩(小さじ1/2)、紹興酒(少々)を入れて混ぜ合わせます。
  2. さらに片栗粉(小さじ2)を入れて混ぜ合わせます。
  3. コショウ(適量)、ごま油(小さじ2)、万能ねぎ小口切り(適量)を入れて混ぜ合わせます。

仕上げ〜揚げ方

  1. 春巻きの皮にタネをのせ、水溶き小麦粉でしっかりと閉じます。
  2. 120℃ほどの低温の揚げ油で揚げれば出来上がりです!

店舗情報:上海料理 孫特家(そんとくや)

孫特家は横浜中華街の名店「四五六菜館」のオーナーシェフである孫関義(そんかんぎ)さんが、特別に作った隠れ家的レストランです。略して孫が特別に作った隠れ家的レストランということみたいです。

京浜急行線「井土ヶ谷駅」から徒歩約6分ほどのところにあります。

  • 住所:神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町4
  • 営業時間:11:30-15:00/17:00-22:00
  • 定休日:木曜日
  • 電話番号:045-515-4210
  • 食べログの評価:口コミレビューはなく無評価でした!


おすすめの関連記事
カテゴリー: TV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です