ピッタマスクの変色が嫌!水着用生地のマスク・福島二本松市【シブ5時】NHK総合

3月30日(月)放送の「シブ5時」では福島県二本松市の工場と中継を繋ぎ、水着マスクを特集していました。

富樫縫製の水着マスク

繰り返し洗濯して使える水着生地。昨シーズンのタイプの水着に使われた生地の余った分を使ってマスクを生産しているとのこと!

1枚500円でインターネットで販売していて、27日現在、1日3500枚を生産していますが、注文に追いついていない状態…

注文|https://s-ji.shop/?pid=149123181

楽天でも買える水着生地マスク


水着生地で作られるマスクがあるということをこの放送で初めて知りましたが、ネットを調べてみたら結構種類があって驚きました。5枚〜7枚で2千円ちょっと…安いものを選べばピッタマスクと同じくらいの単価ですね!

ピッタマスクって数回洗うと結構変色しませんか?

ピッタマスクは紙マスクと違って肌に優しい気がするし、毛羽立たなくて有能ですが…

変色が気になる

その点、水着生地なら数回洗っただけじゃ変色しづらそう!あまり使っている人を見かけたことはないですが、こんな状況だし試してみるのもありなのではないか…と思っている私なのでした。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です