やってTRY!宮本シェフの麻婆茄子のレシピ【噂の東京マガジン】

7月12日(日)放送の「噂の東京マガジン」やってTRYのコーナーは、茄子の蔵出し映像を紹介!そして中国四川料理「剣閣」の宮本シェフの麻婆茄子レシピも!

ちょっとしたひと手間で驚きの美味しさになる、プロの麻婆茄子のレシピです。

宮本シェフの麻婆茄子の材料(2〜3人分)

  • ナス(4個)
  • しめじ(1/4パック)
  • ネギ(1/3本)
  • ピーマン(1個)
  • サラダ油
  • 豚ひき肉(100g)
  • ショウガみじん切り(大さじ1)
  • ニンニクみじん切り(1片)
  • 豆板醤(小さじ1〜2)
  • 紹興酒(大さじ1)
  • 酒(大さじ2.5)
  • 鶏がらスープ(250cc)
  • 砂糖(大さじ1.5)
  • 水溶き片栗粉(大さじ1)
  • ごま油(小さじ1)
  • ラー油(小さじ2)
  • お酢(小さじ2)

宮本シェフの麻婆茄子の作り方

  1. ナス(4個)は乱切りにします。
  2. しめじ、ネギ(1/3本)、ピーマン(1個)はそれぞれ一口大にカットして素揚げします。※揚げ焼きでもOK。
  3. フライパンを熱してサラダ油を引き、豚ひき肉(100g)を入れたら押さえつけて焼きつけます。
  4. ひき肉の両面を順に焼きつけたら、ショウガみじん切り(大さじ1)、ニンニクみじん切り(1片)、豆板醤(小さじ1〜2)を入れて炒め合わせます。
  5. 紹興酒(大さじ1)、酒(大さじ2.5)、鶏がらスープ(250cc)、砂糖(大さじ1.5)を入れたら、素揚げした野菜を入れて炒め合わせます。
  6. 水溶き片栗粉(大さじ1)を少しずつ入れて、とろみをつけます。
  7. ごま油(小さじ1)、ラー油(小さじ2)を入れて炒め合わせます。
  8. 最後にお酢(小さじ2)を入れて炒め合わせれば出来上がりです!

宮本シェフのお店!中国四川料理 剣閣

宮本シェフの中華料理のお店です。新高島平から徒歩3分ほどのところにあります。

  • 住所:東京都板橋区高島平7丁目32-5
  • 営業時間:[月〜土]11:30~17:00、17:00~21:30(L.O)、[日・祝]11:30~17:00、17:00〜21:00(L.O)
  • 定休日:木曜日
  • 電話番号:03-3939-6750
  • 食べログの評価:3.45点でした!

こちらもおすすめ!



おすすめの関連記事

“やってTRY!宮本シェフの麻婆茄子のレシピ【噂の東京マガジン】” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です