爪ピンク色の部分伸ばす方法と習慣とは?セルフ深爪矯正まとめ

手元が綺麗な人って清潔感あってついついみちゃいますよね!そこで、最近流行りの爪育を調べてみました。

噛み癖がある、気になってささくれを取ってしまう、よく爪が割れる・・・などなど

これらの悩みを解決するには、日頃の習慣とケアが大事です!その方法は次の3つ

  1. 爪を健康的に伸ばす
  2. 爪をアークスクエアにする
  3. 爪を意識して指使いを変える

まずは

爪を綺麗に伸ばす方法!


健康的な爪とは!爪をつまんでも弾力があり折れたりしない!とのこと

そのために気がついたときに行いたい2つの習慣がこれ!

  • 爪と指の間にオイルを垂らし指先を上に向ける
  • オイルが甘皮に垂れてきたら指をすぼめてマッサージする

理想の爪はアークスクエア?

アークスクエア 育爪

このように角があるのが理想の爪の形アークスクエア!

爪をアークスクエア型にする方法

  • 目の荒い紙やすりで爪の長さを整える
  • 目の荒い紙やすりで爪先をアークスクエアに整える
  • 目の細かい紙やすりで爪先をゆっくり整える

ポイントは紙やすりを早く動かさない!

爪を意識して指使いを変える

  • 爪の先端に力をかけない
  • 爪を道具にしない

缶ジュースなどを開けるときに爪で開けない!PCなどの入力も爪ではなく指の腹で!

フワちゃんはネイルクイーン2020に選ばれ、とってもキュートなネイルをいつも付けていますがSNSを見ると時々ネイルチップを落としています笑ネイルチップが剥がれるのも爪には負担なので、たくさんオイルで保湿して欲しいですね!

【実体験】深爪矯正してみた!

爪を噛む癖

物心ついた頃から爪を噛む癖があった私ですが・・・年齢を重ねるごとに意識的に爪を噛まないように・・と我慢することはできました。

しかし、生理前やイライラしているとき、手持ち無沙汰な時、暇な時など様々な要因で爪を噛む癖が再発するのです・・・

20代中盤に差し掛かり、周りの友人たちは皆ネイルサロンに通い可愛いネイルをしているのを目の当たりにして、羨ましい気持ちでいっぱいでした。

そこで、1度高いお金を払ってでも深爪矯正しよう!と

まず、深爪矯正のメニューでサロンを予約しました。

ネイルサロンで深爪矯正メニュー体験

本当に短くて、あともう少し噛んでしまったら出血するような、あまり人には見せたくない状態でネイルサロンに駆け込みました。

しかし、

ネイルサロンのお姉さんは深爪は見慣れているようで、「あ〜全然綺麗になりmすよ!!」と心強い言葉を・・・・まじか・・・・と衝撃でしたが

そのお姉さんも噛み癖があるらしく、「私もっと酷かったですよ。気持ちわかります!」と・・・お姉さんの爪を見てみると、噛み癖があるようには見えない綺麗な爪が・・・

えっ・・・ここまで綺麗になるん?試す価値あり!

ということで、深爪矯正メニュースタート!

スカルプ(長さだし)」で予約していたので、汚い爪が一瞬で綺麗になり、普通の人くらいの長さだしができちゃいました!

お姉さん曰く、

「スカルプ被せちゃえば噛みたくても噛めないので、深爪矯正の第一歩にはおすすめです!」

とのこと、そして市販のネイルオイルでの保湿をおすすめされました。さらにもし早く爪を伸ばしたかったらこれもおすすめしておきます〜と

ネイルオイル
ケア オイル CND RESQ アールエックス 3.7ml

こちらのネイルオイルをおすすめされました!

楽天やアマゾンでも購入できるのでお試しあれ!

途中経過

それから、このオイルを爪の間に塗って爪の根元をグリグリマッサージして、できるだけ爪を使わないように過ごしていたところ・・・

こちらの爪が2020年9月頃

こちらが2020年12月年末頃

こんなに綺麗になりました!人によって爪の伸びるスピードは異なるのですが、早く伸びるように、亜鉛サプリを飲んでいました(髪が伸びるサプリと聞いたので)

これからはさらにピンク色を伸ばしていきたいと思います!

爪ピンク色の部分伸ばす方法と習慣とは?セルフ深爪矯正まとめ

油断すると爪を噛む癖が再発するので、日々可愛い爪を目指して爪育していきたいです!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です