栗原はるみのトマトと海老のカレーのレシピ

今日は美味しいカレーを作りたい!ということで人気料理研究家「栗原はるみ」さんのカレーのレシピを調べてみました。

この「トマトと海老のカレー」は、トマトの酸味にハーブの香りの利いた一品です。

栗原はるみのトマトと海老のカレーの材料(4人分)

  • 海老(12尾)※無頭、殻付きのもの
  • トマト(5〜6個)
  • 玉ねぎみじん切り(1個分)
  • ニンニクみじん切り(小さじ1)
  • ショウガみじん切り(小さじ2)
  • クミンシード(小さじ2)
  • カレー粉(大さじ2)
  • ガラムマサラ(小さじ1)
  • 白ワイン(カップ1/2)
  • バジル(適量)
  • パクチー(適量)
  • サラダ油(適量)
  • バター(10g)
  • 塩(適量)
  • コショウ(適量)
  • トマトケチャップ(大さじ1)
  • 温かいご飯(適量)
  • ナン(適量)
  • 福神漬け(適量)

栗原はるみのトマトと海老のカレーの作り方

  1. トマト(5〜6個)は4〜6等分のくし形に切ります。
  2. 海老(12尾)は殻と尾、背ワタを取り除きます。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ2)とバター(10g)を入れて中火で熱し、ニンニクみじん切り(小さじ1)、ショウガみじん切り(小さじ2)を入れて香りが立つまで炒めます。
  4. 玉ねぎみじん切り(1個分)を入れ、水分が飛んだら弱火にし、飴色になるまでさらに10分ほど炒めます。
  5. クミンシード(小さじ2)を加えて炒め、カレー粉(大さじ2)、ガラムマサラ(小さじ1)を入れて炒め合せます。
  6. フライパンの中味を厚手のお鍋に移し入れて中火にかけ、トマトを加えて軽く炒め合わせます。
  7. 白ワイン(カップ1/2)を入れて煮立て、アルコールが飛んだら、バジル(適量)、お好みでパクチーの根を縦半分に切って加えます。
  8. 弱火にしてフタをし、時々混ぜながらトマトが柔らかくなるまで8〜10分ほど煮ます。
  9. 先程のフライパンを拭いてサラダ油(大さじ1)を引き、中火で熱してから海老を入れて炒めていきます。
  10. 海老に火が通ったら塩(少々)、コショウ(少々)を入れ、お鍋に入れて混ぜ合わせます。
  11. トマトケチャップ(大さじ1)、塩(少々)で味を調えます。
  12. 器にご飯を盛り付けてカレーをかけ、お好みでバジルの葉、ナン、福神漬けを添えて出来上がりです。

トマトと海老のカレーまとめ

トマトとパクチーを使った、ちょっと珍しいカレーレシピでした。ラストに福神漬けを添えるのが、家庭の雰囲気がして栗原はるみさんらしいですね。

作るのも簡単そうで、いつもと違ったカレーを楽しめますね。

こちらもおすすめ!人気のカレーレシピ

俳優の竹内涼真さんが作るカレーや、サバカレー缶を使ったレシピなどもおすすめです!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です