富士山 グルメ 道の駅なるさわ 無料

富士山グルメ!道の駅なるさわで郷土料理が無料で食べられる【よじごじDays】

2月19日(水)「テレビ東京よじごじDays」では、2月23日は富士山の日ということで富士山周辺のグルメが紹介されていました!紹介されていた中でも「無料で郷土料理が食べられる」と気になる道の駅なるさわを紹介いたします!

道の駅なるさわ

  • 住所 山梨県南都留郡鳴沢村8532-63
  • 電話 0555 85 3366
  • 営業時間
    物産館 9:00~18:00
    軽食堂 9:30~17:30
    インフォメーション 9:00~17:00
    駐車場・トイレ24時間
    ※物産館と軽食堂は季節により営業時間が変わるそうです
  • 定休日 なし

道の駅なるさわで無料で食べられる郷土料理は?

凍みキャベツの味噌汁と小じゃがいもの味噌ころがし

2月23日が富士山の日ということで、道の駅なるさわでは「ふじさん祭り」が開催されるとのこと!そこで、鳴沢村の郷土料理である凍みキャベツの味噌汁みそころがしが振る舞われるそう!

番組では杉浦太陽さんが富士山の伏流水と味噌で作った味噌に小じゃがいもを絡める体験をしていました。大鍋を振るって満遍なく味噌が絡んだじゃがいもがとても美味しそうでした!

また、富士山をひとりじめできる村と言っても過言ではない鳴沢村特産の「高原キャベツ」をふんだんに使った味噌汁も食べていました!この高原キャベツは昼夜の寒暖差が大きい環境で育つため甘みを感じられるキャベツとのこと。
まだまだ、寒さが厳しい2月ですがあま〜いキャベツが入った味噌汁を食べたら、体が温まりそうですね!

富士山グルメ!道の駅なるさわで郷土料理が無料で食べられる【よじごじDay】まとめ

番組ではそのほかにも富士山周辺のグルメが紹介されていました。ちなみに、2月23日が富士山の日だなんて知りませんでした笑その他のグルメは「富士山の日1日限定で味わえる(秘)ほうとう」「山中湖の隠れた名物うなぎが超お得に味わえる限定セット」などなど!連休は富士山に行くしかないですね!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です