テイクアウトでも美味しいコンビニコーヒーの温め直し方法・やり方

最近テイクアウトのお店が専らですが、美味しいお料理もドリンクもその場で食べられないと温め直しが必要ですよね!コーヒーの温め直しって結構味が落ちませんか?そこで味を落とさない温め直しの方法をまとめてみました!

コーヒーは高温で急激に温め直してはいけない!

コーヒーを入れる時も大体82~83℃、くらいがベストだと言われています!なので、電子レンジのデフォルトのワット数で温め直ししてしまうと、急激に高温で温められてコーヒーに含まれるアロマ成分(香り)が飛んでしまい 旨味が減ってしまいます。

電子レンジで温め直しを行うときは

  • 電子レンジの1番低いワット数で数回に分けて温めなおす!

コーヒーの温め直しにおすすめグッズ

よくコーヒーを飲む人であればこれひとつ持っておくのもいいかもしれません。オフィスでも使えるようにUSBも使用可能な種類やスマホも充電できるコーヒーウォーマーもあるようです!


1番旨味・香りを失わず温め直しができる方法は

実は湯煎をおすすめしている人が多数です!温め直しだから手間暇かけていられない!と言う方は電子レンジでOKですが、せっかく買ってきておうちでゆっくり味わいたい!と言う方は少し面倒ですが湯煎を選択しましょう!

コーヒーを美味しく湯煎する方法

  • 鍋でお湯を沸かします
  • お湯が沸騰したら火をとめて、サーバー(耐熱カップ)ごと鍋の中で1分温めます。
  • 1分ほど様子を見て、サーバー(耐熱カップ)を取り出してコーヒーの温度確認しましょう!
  • もしぬるければ、お湯を沸かしてもう1分湯煎して調節してみてください

こんな記事も



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です