二宮君の手作りハンバーグ!滝沢カレンの台所レシピ【嵐にしやがれ】

7月25日(土)放送の「嵐にしやがれ」二宮和也ハンバーグの会では、滝沢カレンさんの著書「カレンの台所」に掲載されている独特すぎるハンバーグレシピに挑戦!

それでは二宮君の手作りハンバーグのレシピがこちら!

二宮君の手作りハンバーグの材料

  • 合い挽き肉(200gほど)※豚7:牛2
  • 玉ねぎ(1/2個)
  • 卵(1個)
  • お麩
  • 大根(おろしたもの)
  • 大葉(適量)
  • サニーレタス(適量)
  • ミニトマト(適量)

カレンオリジナルソースの材料

  • 醤油(ひとまわし)
  • 酒(ひとまわし)
  • みりん(ふたまわし)
  • 砂糖(少々)
  • 塩コショウ(むせるくらい)
  • バター(食パンにのせる量)
  • マヨネーズ(ハンドクリーム1回分)
  • オリーブオイル(適量)

二宮君の手作りハンバーグの作り方

  1. 玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにし、フライパンであまり動かさずに炒めて飴色にします。
  2. ボウルに合い挽き肉(200g)、炒めた玉ねぎ、卵(1個)、塩コショウ(むせるくらい)、マヨネーズ(ハンドクリーム1回分)を入れます。
  3. さらにお麩を粉々にしながら入れていき、混ぜ合わせたら成型します。
  4. フライパンを熱してオリーブオイルを引き、ハンバーグを円状に並べていきます。
  5. 強火で1分〜1分30秒ほど焼いたら、返して中火にします。
  6. 中火で1分ほど焼いたら、酒(半身浴させる量)をふりかけ、フタをして弱火で焼いていきます。
  7. 7〜10分ほど焼いたら返し、フタ素千恵さらに2〜3分ほど焼きます。
  8. フタを取って弱火から中火にし、水分を飛ばします。
  9. 器にハンバーグ、サニーレタス、ミニトマトを盛りつけます。
  10. 残ったフライパンにバター(食パンにのせる量)、醤油(ひとまわし)、酒(ひとまわし)、みりん(ふたまわし)、砂糖(少々)を入れて煮詰めます。
  11. 大根おろしに大葉を散らし、9をかけて和風ソースの出来上がりです!

滝沢カレン著「カレンの台所」

Amazon|カレンの台所

2ヶ月で15万部も売れているという、滝沢カレンさんの料理本です。Amazonなら電子書籍版も販売していますよ。

こちらもおすすめ!嵐にしやがれの人気記事



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です