やってTRY!れんこんのはさみ揚げ【噂の東京マガジン】

9月6日(日)放送の「噂の東京マガジン」やってTRY!では日本料理の名店、等々力「荏原」の荏原さんが、れんこんのはさみ揚げのレシピを披露してくれましたよ。

それでは自宅でプロの味を簡単に再現できる、荏原流れんこんのはさみ揚げのレシピがこちら!

れんこんのはさみ揚げの材料

  • れんこん(輪切り6枚)
  • 大葉(6枚)
  • えび(5尾)
  • いか(3〜4切れ)
  • インゲン(2本)
  • 小麦粉(適量)
  • 揚げ油(適量)
  • 大根おろし(適量)
  • おろし生姜(適量)
  • ゆず皮(適量)

卵水の材料

※液はサラサラの状態に仕上げます

  • 小麦粉(200g)
  • 卵(1個)
  • 水(500cc)

餡の材料

  • だし(200cc)・・カツオだし
  • 醤油(50cc)
  • みりん(50cc)
  • 水溶き片栗粉(適量)

れんこんのはさみ揚げの作り方

  1. いか(3〜4切れ)は皮をむき、包丁き切り目を入れてサイコロ状に切ります。
  2. えび(5尾)は殻をむき下処理をします。
  3. インゲン(2本)は1本を3等分に切ります。
  4. れんこんは5mm幅の輪切りを6枚用意します。
  5. れんこんと大葉(6枚)には小麦粉(適量)をまぶし、れんこんに大葉をのせ、いか、えび、インゲンをのせ、その上に大葉、れんこんではさみ、小麦粉(適量)をまぶしてから、卵水にくぐらせます。
  6. 175℃の揚げ油(適量)で揚げていきます。
  7. お鍋に、だし(200cc)、醤油(50cc)、みりん(50cc)を入れて熱し、水溶き片栗粉適量)を加えとろみをつけ、餡を作ります。
  8. はさみ揚げを半分に切って器に盛りつけます。
  9. おろし大根(適量)、おろし生姜(適量)、ゆずの皮(適量)をのせ、餡をかければ出来上がりです!

荏原先生のお店:日本料理 荏原

  • 住所:東京都世田谷区中町1丁目19-15
  • 電話番号:03-6411-6641
  • 営業時間:17:00~24:00(最終入店22:00)、不定休。
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/todoroki.ehara/

こちらもおすすめ!テレビ紹介の人気レシピ

ほかにも菅田将暉さんのおばあちゃんのオムレツレシピなど、テレビ紹介の人気レシピもおすすめです!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です