ホワイトデーのアイスの意味は?お返しの意味一覧

ホワイトデーのお返しにアイスもらったこと、ありませんか?

あまりホワイトデーでアイスをもらうという話は聞いたことないかと思いますけど、実はわたし、アイスをもらったことがあります。

アイスをもらったときの正直な感想としては「う、こまる、、」でした。その理由も含めてホワイトデーのアイスの意味とは?調べてみました!

ホワイトデーのアイスの意味は「特になし」

ホワイトデーのお返しには、マカロンなら「大切な人」、クッキーなら「友達」というようにそれぞれ意味がありますが、

アイスの意味は「特になし」となります。

実はホワイトデーのお返しは、あまりメジャーでないものに関しては意味が設定されていないので、アイスという想定外のものに関しても設定されていません。

なのでお次は、アイスをお返しにしようとした男性心理を考えてみます。

アイスを選んだ男性心理

男性がホワイトデーのお返しにアイスを選ぶというのにはまず「普通の人と違うものを贈りたい」という考えが根底にあります。

なので人と変わったことをしたいタイプの人、または女性を驚かせたいサプライズ好きな人の可能性が大です。

しかしそれにしても、ホワイトデーにアイスのお返しをするというのはおかしいです。

なぜかというと、もらった方は「その処置に困る」からです。

まず普通のシチュエーションとして、アイスをプレゼントにもらうことを想像してみてください。

もしもらったら「アイスをすぐ食べる」or「冷凍庫に入れる」の選択肢しかないですよね。

通常の選択肢である「持って帰る」が使えないのです。

家で渡されるならいいんですけど、外出先でアイスを渡されると本当に処置に困りますよね。

というわけで、これは渡す際にも男性側は考えるはずなのです。

その上であえてアイスを選択するのであれば、その意味はもう、これしかありません。

それは、、

アイスの意味は「あなたを愛す」

そう、アイスの意味は「あなたを愛す」に他なりません。

、、、

と、思うのはどうでしょうかね。

本当にそうなら、渡す時にそう言って欲しいものですが、、

ホワイトーのお返しの意味一覧

それでは最後に、お返しの一覧です。

  • マカロン「大切な人」
  • クッキー「友達」
  • チョコレート「特になし」
  • ホワイトチョコレート「考えさせてください」
  • マシュマロ「嫌い」
  • キャンディ「好き」
  • バウムクーヘン「幸せが続く」
  • マドレーヌ「もっと仲良くなりたい」
  • キャラメル「安心」
  • 金平糖「好き」
  • グミ「嫌いなことに気付いて」
  • アイス「あなたを愛す」

メジャーなスイーツに関してはこんなところとなります。

ここに載っていないスイーツ系は、だいたい「意味が特にない」ものになります。

もらったお返し達を、この一覧と共に見て楽しむのも一興ですね。

ただし男性はこういった知識を持っていないで贈っている場合も多いので、あまり鵜呑みにはしないようにしましょうね。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です