1日30食限定の立ち食いスパイスカレー!東新宿サンラサー【セブンルール】

3月3日(火)放送の「セブンルール」はカレー店「サンラサー」店主の有澤まりこさんの7つのルールを紹介。

サンラサーの営業は平日ランチのみで、しかも1日30食限定の立ち食いスパイスカレーのお店です。

サンラサーは1日30食限定

サンラサーは1日30食限定でスパイスカレーを提供しているお店で、そのうちの10食は「前日15時~先着予約制」となっています。

そしてサンラサーのメニューは、なんとたったの2種類のみ!

サンラサーのメニューは2種類

それは「月替わり」と「週替わり」の2種類となっています。

それぞれどんなものなのでしょうか?

サンラサーの月替わりのカレー

月替わりのカレーはだいたい何かしらのキーマカレーということでした。

お肉の種類が豚肉だったりチキンだったりするだけでなく、ブラックペッパーを使ったものや花山椒を使ったものなどバリエーションも多いそうです。

こちらはお値段1,000円税込です。

サンラサーの週替わりのカレー

こちらはバターチキンだったり野菜と豆のカレー、牡蠣を使ったカレーなどなど、バリエーション豊かなのが特徴です。

毎週変化するので、何度行っても楽しめるのがサンラサーですね。

こちらもお値段1,000円税込です。

2種類同時に楽しめる「あいがけ」

さらにさらに、月替わりと週替わりが同時に楽しめる「あいがけ」もあります。

特にきらいなカレーでなければ、このあいがけを頼んじゃいそうですよね。

お値段は1,300円税込です。

豪華な「わんぱく」も

さらにカレー2種に加えて、インドの漬物「アチャール」をおまかせで4種類トッピングできるという豪華な「わんぱく」もあります。

インドをたっぷり堪能できるセットですね。

こちらはお値段1,900円税込とちょっとお高い感じです。

サンラサーのカレーの予約方法

というわけで1日30食のうちの10食が予約販売になっていますので、確実にゲットしたいなら予約は必須です。

予約は翌営業日のカレーのみで、前日の15時からInstagramのメッセージで予約できます。

Instagram「@mariko_sanrasacurry」をフォローし、下記内容を書いてメッセージをします。

  • お名前(HNでなく本名で)
  • 予約人数
  • 来店時間
  • 連絡先の電話番号

そして「予約完了」のメッセージが届いて予約できたことになるので、返信まで確認しましょう。

ちなみに既に満席の場合は、インスタで案内が出るそうなのでメッセージを送る前はそちらもチェックを忘れずに。

店舗情報:東新宿 サンラサー

東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」から徒歩3分、都営地下鉄大江戸線「東新宿駅」から徒歩6分のところにあります。

  • 住所:東京都新宿区新宿6-27-17 カノープス新宿 3F
  • 営業時間:スタンドカレータイム 11:00~14:30(L.O)、カフェメニュー 14:00~15:00
  • 定休日:土・日・月・祝、さらに不定休あり
  • 電話番号:非公開
  • 食べログの評価:3.61点(※2020年2月現在)
  • 公式サイト:https://sanrasa.wordpress.com/

こちらもおすすめ!是非行きたいカレーの名店

ほかにも激辛カレーの聖地「カーナピーナ」での奮闘記や元東大王の伊沢拓司さんオススメのキーマカレーなどはこちらで!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です