コロナ対策アクリル板を掃除するのにアルコールは厳禁!?正しい拭き掃除方法

感染症対策の1つとしてアクリル板を用いる人が増えてきました。アクリル板を掃除する時に最適な方法をまとめてみました。

アクリル板はもちろん火や高熱を発する場所での使用は避けた方が良いですよね!それに加え正しい拭き掃除の方法があるようです!

アルコールではなく次亜塩素酸水溶液もしくはハイター希釈駅を使おう!

厚生労働省が推奨する0.005%以上の次亜塩素酸ナトリウム水溶液の作り方は次の通り

ハイターまたはキッチンハイターならば、水1Lに25ml(付属のキャップ1杯)

※次亜塩素酸ナトリウムは、一般的にゆっくりと分解し、温度が低下していくそう!購入から3ヶ月以内の場合水1Lに対して10ml(付属のキャップ1/2杯)が目安とのこと!

カネヨブリーチまたはカネヨキッチンブリーチの場合、水1Lに対して10ml(付属のキャップ1/2杯)

ミツエイブリーチまたはキッチンブリーチの場合は、水1Lに対して10ml(付属のキャップ1/2杯)

拭き掃除に使うのに新聞紙なんてもってのほか!

ハイター希釈または次亜塩素酸ナトリウム水溶液を作ったら、柔らかい布で拭きましょう!よく年末のガラス掃除には新聞紙!なんて裏技を使うご家庭も多いかと思いますが、アクリル板は優しく拭いてやってください!

※肌荒れを防ぐために必ずゴム手袋などはしましょう!

こちらの記事も



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です