所さん舌鼓!ポルトガル風ポテト★バカリャウ・ア・ブラスの作り方【所さんお届けモノです!】

5月24日(日)放送の「所さんお届けモノです」では世界のグルメを東京で味わう!ということでグルメが紹介されていました!

店舗情報:マル・デ・クリスチアノ 

  • 住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目3−12 サンシティ 4階
  • 電話番号:03-6804-7923
  • 営業時間:18時00分~0時00分
  • 定休日:

バカリャウ・ア・ブラス(干し鱈とジャガイモの卵とじ) の作り方

バカリャウ・ア・ブラス材料4人分(調理時間30分)

  • じゃがいも(太めの千切り)…200g
  • 干し鱈…30g
  • 卵…1個

<玉ねぎソフリットを作る>

  • 玉ねぎソフリット(下準備参照)…40g
  • にんにく(粗くすりおろす)…5g
  • ブラックオリーブ(半分に切る)…15g
  • ナンプラー…大さじ2/3
  • オリーブオイル…大さじ1
  • チキンストック(顆粒のチキンスープの素を表示通りに湯で溶く)…100cc
  • パクチー(粗く刻む)…5g
  • 塩…適量
  • こしょう…適量
  • 玉ねぎ…適量
  • 塩…適量
  • オリーブオイル…大さじ1

バカリャウ・ア・ブラスの作り方

<干し鱈を塩抜きする>

  1. ときどき水を変えながら、一晩~1日以上水に浸けて塩抜きする。
  2. 皮と骨を取り除いてほぐす。

<玉ねぎソフリットを作る>

  1. 角切りにした玉ねぎに薄く塩を振りかけて揉み、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(500W)で2分加熱する。
  2. オリーブオイル大さじ1を回しかけて混ぜ、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

<バカリャウ・ア・ブラス>

  1. 千切りにしたじゃがいもを180℃の油で素揚げする。こんがりきつね色になったら取り出し、油を切る。
  2. 大きめのフライパンに、戻した干し鱈(A)を入れ、中~強火にかけて沸騰させる。沸騰したら中火にし、(1)を入れる。
  3. ヘラなどで中央部分を開けたら弱火にし、そこに卵を割り入れて手早く全体を混ぜ合わせる。卵が少し白くなったら火から下ろし、余熱で火を通しながら卵を全体に絡める。

番組で紹介されていたメニューはこちら

  • パステル・デ・ナタ 220円
  • パンデロー 880円
  • フランセジーニャ  2200円
  • バカリャウ・ア・ブラス 700円

こちらの記事も



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です