究極モバイルバッテリーOMKUYが超便利!ケーブル3種内蔵&コンセント付【Amazon】

iPhoneにワイヤレスイヤホン、会社のAndroid携帯にニンテンドースイッチなどなど、持ち歩くモバイルガジェットも増えてきてませんか?

たった一台で色々充電したい!それでいて容量もそれなりに多くて、でもそんなに重くなくて、あとコンセントが付いてたらホテルとかでも充電できて便利!そんな夢のような究極モバイルバッテリーがAmazonで売ってたんですよね。

というわけで今回は、実際に買って使ってみてこれぞ究極!というOMKUYのモバイルバッテリーを紹介したいと思います。

OMKUYモバイルバッテリーの10個のポイント

それでは、このモバイルバッテリーの10個のポイントがこちら!

  1. iPhoneやiPadを充電できる「ライトニングケーブル」を内蔵
  2. 色々なガジェットを充電できる「micro USB」を内蔵
  3. Android携帯やニンテンドースイッチを充電できる「USB Type-C」を内蔵
  4. さらにUSB出力ポートも1つあるので、好きなケーブルを挿して充電可能
  5. 以上4つ使えば、4台同時充電も可能
  6. 最大出力は2.1Aなのでけっこう高速充電可能
  7. 容量は10000mAhで、iPhoneXなら2回は充電できる必要十分な容量
  8. コンセント付きで、出先でそのまま充電可能
  9. 重さは240gと、iPhoneXSmaxより少し重いくらいなので持ち運びに気にならない重量
  10. なんといっても、ケーブルを1本も持っていなくても全てが成立するモバイルバッテリー!

以上、10個のポイントでした!

OMKUYモバイルバッテリーのお値段

このOMKUYはAmazonで3,880円で売ってます。(2020年1月現在)タイムセールで3,000円ほどで売っていることもあるので、そのタイミングを狙うのが一番いいですね。

こういうタイプのモバイルバッテリーは安いものもたくさんありますけど、これはその中ではお高めの方に位置するタイプですが、やはり値段相応の性能でかなりオススメです。

1,500円くらいのものも買ったことがありますが、まず内蔵の充電ケーブルがいまいちだったり、出力が弱かったりするものが多いです。

コンセント付きのメリット

そしてなんといっても、コンセント付きで3種ケーブル内蔵というのはほとんど存在していません。

コンセントなんて付いてなくてもいいんじゃないか?

と思うかもしれないですけど、このコンセントが付いていることで充電用のケーブルも不要になっているんです。

まあ家で使う分にはコンセント無くてもいいかもしれないですけど、出先とか旅先とかではこれが非常に助かるんですね。

まあ、コンセントは非常用と思っていてもいいかもしれないですけど、あるととても便利なので普通にオススメできます。

カラーは全4種類

機能性を求めるとだいたいカラーはブラックのみ、あってもホワイトくらいというのが相場ですけど、OMKUYはブラック、ホワイトに加えてレッド、ブルーも取りそろえて全4種類!

自分が買ったときはブラックとホワイトしかなかった気がしましたけど、増えたのかな?

とにもかくにもカラーは多い方がいいですよね。

唯一の弱点はソーラー充電がない

実はこのモバイルバッテリー、ソーラー充電タイプのモバイルバッテリーを探していて見つけたものなんですよね。

イメージとしては「このOMKUYモバイルバッテリーにソーラー充電が付いたもの」が欲しかったんです。でもそんなものはこの世にまだ存在していませんでした。

やはりソーラー受電というだけで、グッと重くなったり大きくなったりしてきてしまうんですよね。まあしょうがないんでしょうけど、あとはソーラー充電があれば災害時にも重宝するし完璧だったのになあと思います。

ソーラー充電がないけど、現状で考えられる最高のモバイルバッテリーなのではと思います。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です