任天堂のゲーム用キーボードをiPhoneに接続してみた

バトルアンドゲットポケモンタイピングDSに付属するキーボドがiPhoneにBluetooth接続できる!ということで早速接続してみました。最新のキーボードとの違いや使い心地、できること、できないことを紹介いたします。

任天堂のキーボードはこちら

『バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS』2011年4月21日(木) 5,524円(税抜)

これまで使用したキーボードとの違い

これまで使用していたのは「折りたたみ」式のキーボードでした。このキーボードは折りたたみ式ではないのですが、結構コンパクトなのでカバンでもリュックでも入ります!

■キーボード

これまで使っていたものはノートパソコンのキーボードのようにキー同士がくっついていましたが、このキーボードはディスプレイのパソコンのようにキーひとつひとつが浮き出ています。文字キーの大きさは全て一律で若干小さくて押しづらい気もしますが、まぁ慣れれば大丈夫かと!

ショートカットキーですが、なんと機能してませんでした…。Controlのキーは有るのですがCtrl+Z、Ctrl +C、Ctrl +Vどれも反応なし…

■Bluetoothの接続

方法
・まずキーボードの電源を入れる際にFnキーを押しながら電源をいれましょう
・接続したいデバイスのBluetoothをON
・Nintendo Wireless Keyboardと表示されたら選択
・コードがデバイス上に表示されるので入力
・接続完了です

できないこと

■Ctrlに付属するショートカットが使えない

私がよく使用するショートカットしか紹介できないのですが、Ctrlに付属するショートカットは反応がありませんでした。 
使用不可ショートカット
・Ctrl +Z
・Ctrl+C
・Ctrl+V

■起動後即使用

ちょっとラグがある気がします。もう一度Bluetooth接続方法をおさらいしないと、連動しない場合があります。



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です