栗原はるみのゴボウハンバーグと万能ソースの作り方【プロフェッショナルの流儀】

5月26日(火)放送の「プロフェッショナルの流儀」では特別企画!プロのおうちごはん第4弾ということで栗原はるみさんたちが紹介されていました!

栗原はるみの万能ソースを使った、ゴボウハンバーグ

万能ソースを使った、ゴボウハンバーグの材料

<ゴボウハンバーグ>

  • 合いびき肉 500g(冷蔵庫に余っている牛・豚・鶏を混ぜて構いません)
  • タマネギ 1/2個
  • ごぼう 1本
  • 卵 1個
  • 塩・コショウ 適量
  • サラダ油 適量
  • ワサビ 適量
  • すだち 適量

<万能タレ>

  • しょうゆ 50cc
  • みりん 50cc
  • 砂糖 大さじ2杯
    ※万能タレはスペアリブやチャーシューなど、多くの料理に使えます!

万能ソースを使った、ゴボウハンバーグの作り方

  1. タマネギを粗く切る。
    ポイント タマネギは粗く切ることで、歯触りが良くなる。
  2. ゴボウを薄くスライスして、5分間水に浸す。
    ポイント ゴボウは長く水につけると、香りがなくなる。
  3. (2)のゴボウの水分を丁寧に拭きとる。
  4. ボウルに卵・合いびき肉・塩コショウを入れて、粘り気が出るまでこねる。
  5. (4)に少し粘り気が出てきたら、タマネギを入れてなじませる。
  6. (5)にゴボウを入れてなじませ、ハンバーグの形に整える。
  7. フライパンに油を入れ、(6)を焼く。 ハンバーグはあまりひっくり返さず、焼き上がるのを待つ。
  8. 万能タレをハンバーグにかければ完成。お好みでワサビを添え、スダチをかける。

<万能タレ作り>

  1. しょうゆ50cc・みりん50cc・砂糖大さじ2杯を鍋に入れる。
    ポイント  必ず1回の分量で作ること。分量を変えてしまうと、タレの味が変わってしまう。
  2. (1)を沸騰させる。沸騰させたら弱火に切りかえて、4~5分待つ。
  3. 泡が細かく出てきたら火を止めて完成。
    ポイント 万能タレはスペアリブやチャーシューなど、タレを必要とする料理で使うことができます。

こちらの記事も



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です