【廃校水族館】高知県を観光するなら行きたいおすすめスポット!アクセス

最近流行のリノベーションは小学校を水族館に変えてしまった!?高知県に旅行に行くなら是非行ってみたいスポットを調べてみました。

むろと廃校水族館

■水族館情報
住所:〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町533-2
電話番号:0887-22-0815
入館料:高校生以上:600円小・中学生:300円
※小学生未満は無料※室戸市民は割引があるとのこと
営業時間:9:00~18:00(10月~3月は9:00~17:00)
定休日:年中無休
URL:https://twitter.com/murosui_kochi
※ベビールームあり

■アクセス
◎大阪から高速バス6時間(なんば発 徳島バス室戸行き)
◎高知龍馬空港から車で1時間40分
◎東部交通バス・安芸甲浦線「むろと廃校水族館前」バス停から徒歩1分
 ※「椎名学校前」と「むろと廃校水族館前」は同じバス停

むろと廃校水族館 館内

1F 受付

2F 水槽
   ホール
   野外大水槽(25mプール)入口
   研修室1・2
 ベビールーム(授乳室)

3F 資料展示室
   理科室
   図書室 
家庭科教室
   研修室3

廃校を水族館にしちゃった!?

高知県東部に位置する室戸市。そこで10年以上前に廃校になった「旧椎名小学校」を改修してできたのが「むろと廃校水族館」です。

水族館の名前の中に「廃校」と入れてしまうんですね!と思いますが、それがまた面白いポイントですね。

学校のプールではサメが泳ぎ、校内では地元の漁師さんたちが漁獲した魚たちの展示を見ることができます。

また、学校の道具を上手く使った展示も多く、跳び箱が水槽になっていたり、手洗い場に水を溜めて水槽にしてしまうなど面白くて考えられていて感心と驚きが同時に来ますね。

生きている魚たちだけでなく、深海魚の「リュウグウノツカイ」や「ミンククジラ」の標本など、貴重な標本を間近で見ることができます。

ブリくじ?

くじはハズレ無しで4等〜特等まであり、特等だと特大サイズのぶりのぬいぐるみがもらえる!これが人気でオープンから1年足らずですでに15000回以上も引かれているとのこと!水族館を訪れた際は運試ししてみるのもいいですね!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です