タサン志麻直伝!簡単オーブンいらずローストビーフのレシピ【NHKプロフェッショナル仕事の流儀】

1月12日(火)放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」では伝説の家政婦タサン志麻さんが登場!おうちごはんスペシャルレシピを紹介していました!

紹介されたお料理をまとめた記事はこちら|タサン志麻直伝おうちごはんSPレシピ★作り方まとめ【NHKプロフェッショナル仕事の流儀】

オーブンいらずの、ローストビーフの材料(4~5人前)

  • 牛もも肉(かたまり)500g  
  • 塩        適量
  • こしょう     適量
  • サラダ油     適量

オーブンいらずの、ローストビーフの作り方

  1. 肉を冷蔵庫から出して1時間以上おき、室温に戻す。
  2. 肉の水分を拭き取ってから、塩・こしょうを全体にすりこむ。ポイント:塩味が薄いと肉のうまみを感じにくくなるので、しっかりめに。
  3. 一面ずつ焼き色をつけていく。なるべく肉を動かさず、強火で30秒~1分間ずつきれいに焼き色をつける。ポイント:フライパンはソース作りに使うので、そのままおいておく。
  4. 焼き上がった肉をラップで2重にくるんでから密封袋に入れ、できるだけ空気を抜いて閉める。
  5. 大きめな鍋に(4)がかぶるくらいの湯を沸騰させ、(4)を入れる。肉が湯から出ないように、鍋や皿で重しをする
  6. 3分たったら火を止め、15分おく。更に、湯から出して、さらに15分~20分おく。
  7. 冷めたら肉を袋から取りだしてそぎ切りにし、ソースを加える。

オーブンいらずの、ローストビーフのソースの材料

  • 赤ワイン       100cc
  • 水         50cc
  • コンソメキューブ  1/2個
  • バタ-        30g

オーブンいらずの、ローストビーフのソースの作り方

  1. フライパンにたまった脂を捨て、赤ワイン、水、コンソメを加え、煮詰める。
  2. 1/3くらいになるまで煮詰め、バターを加える。<付け合わせ(番組では紹介していません)>インゲン、ブロッコリー、アスパラの不要な部分を切り、ゆでる。
  3. ゆで汁を少し残してバターを入れ、絡めるように軽く煮詰める。
  4. 仕上げにタマネギのみじん切りを加える。

こんな記事も!



おすすめの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です